不要になった携帯電話がありますか? 郵便局で回収してもらえますよ

2018年4月から、郵便局で使用済みの携帯電話の回収が始まりました。

携帯が金メダルの材料になる? 郵便局で4月から回収 東京五輪に向けリサイクル
https://www.sankei.com/economy/news/180125/ecn1801250001-n1.html
日本郵便が4月から全国の郵便局で、東京五輪・パラリンピックの金・銀・銅メダルの材料を集めるために使用済み携帯電話の回収を始めることが24日、分かった。日本郵便は昨年9月に全国の郵便局で業務用に使われていた携帯電話約3万台を提供しているが、一般利用者にも提供を呼びかけて広く回収を進める。

メダルを携帯電話や小型家電から抽出したリサイクル金属でつくるプロジェクトは、NTTグループや環境省、東京都などが東京2020組織委員会に協力する形で進められている。日本郵便はプロジェクト推進のため、4月から全国2万4千局の郵便局内に、回収専用の箱を設置することを決めた。

【関連サイト】
都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト
https://tokyo2020.org/jp/games/medals/project/

携帯電話やスマホに金が使われている?

金は大昔から宝飾品などに用いられてきました。

現代になると、工業的にも広く利用されるようになります。

錆びることがなく、電気抵抗が銀、胴に次いで低いため、電子機器に使うにはうってつけの素材です。

パソコンやスマホ・携帯電話のCPUにも使用されています。

そのため、電子機器は回収されて金のリサイクルが行われています。

回収している郵便局はどこか

すべての郵便局で回収しているわけではなく、小規模な支店では未対応の場合があります。

対応郵便局を探す方法
日本郵便のサイトには対応郵便局の一覧といったものはなく、郵便局を検索して、対応しているかを確認する必要があります。

郵便局・ATMをさがす

郵便局が回収に対応している場合は、『使用済み携帯電話回収箱を設置しています』と表記があります。

対応郵便局には回収箱が設置されている

郵便局に行くと回収箱があり、ここに携帯電話を入れます。

不要な携帯やスマホを処分しようと考えている方は、郵便局に持っていくのもいいかもしれません。