ヤマト・ゆうぱっく・佐川急便の配送サイズのまとめ

宅配便を利用する際はなるべく安く荷物を送りたいですね。

宅配便は荷物のサイズにより配送料金が設定されています。

荷物のサイズが上がるほど配送料金が上がっていきます。また、サイズごとに重量が制限されています。

ヤマト運輸の場合は一段階サイズ上がるたびに配送料金が約200円増えていきます。

荷物を規定サイズに収まるようにすることで、配送料金を抑えることができます。そのためには荷物のサイズの計測のしかたについて知っておく必要があります。

※この記事では大型サイズは除きます。

 

サイズ区分

60サイズ」や「100サイズ」と呼ばれているものです。

※サイズはセンチメートルで測ります。


」「長さ(奥行)」「深さ(高さ)」の「合計の数字」が「サイズ区分」に収まれば適応されます。

 

例)

幅23cm + 長さ35cm + 深さ20cm = 78cm80サイズ

※サイズだけではなく重量にも制限があるので、既定値内に収める必要があります。

 

配送業者のサイズ区分の一覧

ヤマト運輸

サイズ 3辺の合計 重量
60 60cm以下 2kg以下
80 80cm以下 5kg以下
100 100cm以下 10kg以下
120 120cm以下 15kg以下
140 140cm以下 20kg以下
160 160cm以下 25kg以下

持ち込み割引:100円
※クロネコメンバーズが直営店に持ち込みの場合はさらに50円引。

日本郵便:ゆうぱっく

サイズ 3辺の合計 重量
60 60cm以下 25kg以下
80 80cm以下
100 100cm以下
120 120cm以下
140 140cm以下
160 160cm以下
170 170cm以下

※重量は全サイズ一律で25kg以下です。

持ち込み割引:120円

 

佐川急便:飛脚宅配便

サイズ 3辺の合計 重量
60 60cm以下 2kg以下
80 80cm以下 5kg以下
100 100cm以下 10kg以下
140 140cm以下 20kg以下
160 160cm以下 30kg以下

※120サイズの場合は140サイズの扱いになります。

持ち込み割引:100円(着払いを除く)