Google XML Sitemaps 4 で作成したサイトマップを、Google Search Console でエラーを起こさずに登録する方法

Google XML Sitemaps のバージョン4を導入したのですが、旧バージョンから仕様が変更されていることを知りました。

この仕様変更により不具合が起きる場合があるようです。
中には不具合を避けるためにあえて旧バージョンを利用している人もいるようです。

不具合が起きている原因のひとつは、サイトマップのパスが変更されていることです。

旧バージョンと同じ方法でサーチエンジンに登録しているとエラーを起こすんですね。

サイトマップのパス

バージョン4ではこのようになっています。
/index.php?xml_sitemap=params=

当サイトの場合はパスがこうなります。
https://plum-222.net/index.php?xml_sitemap=params=

確かに上記のURLにアクセスをすると、作成されたサイトマップが表示されます。

Google Search Consol への登録法

Google Search Consolにログインします。

サイトが未登録の場合は「プロパティを追加」でサイトのURLを登録します。

サイトマップの追加/テスト」をクリックします。

フォームに「index.php?xml_sitemap=params=」を入力してテストをクリックします。

エラーがなければ、再度フォームに入力して送信をクリックします。

これで登録が完了しました。