【PC版】ネット上のプライバシー保護にはGoogleアナリティクス オプトアウト アドオンが必須

ウェブサイトでは通常なにかしらのアクセス解析が行われています。サーバーに標準搭載されているものや外部のツールなど様々なものが使用されています。

特に「Google Analytics」は広く使われていアクセス解析です。

高機能なうえに無料なため多くのサイトがGoogle Analyticsを使用しています。個人サイトだけではなく企業のサイトやSNSでも採用されていることがあります。

Google Analyticsでユーザーの利用情報が収集されている

ウェブサイトではアクセス解析によって利用者がどんなページを閲覧したか、どういった検索ワードを使用しているかといった情報が収集されています。

アクセス解析の情報を用いることでサイトを効果的に運用することができます。

そういったアクセス解析のひとつがGoogle Analyticsです。無料なため多くのウェブサイトで使用されています。個人ブログではほぼ必須といえるものです。

しかしGoogleは別にボランティアでアクセス解析を提供しているわけではありません。利用者の情報はGoogleのビジネスに使用されるのです。

プライバシーを気にするユーザーにとっては気持ちのいいものではありません。自分の閲覧情報が誰ともわからない人たちに利用されているのです。

ウェブサイトでは利用者の情報が収集されていることをプライバシーポリシーに記載してます。当サイトでもGoogle Analyticsを使用しています。利用者はそういったことを納得した上でサイトを閲覧しているということになるのです。



Google アナリティクス オプトアウト アドオンでGoogle Analyticsを停止

「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」をインストールすることでGoogle Analyticsのデータ収集を停止することができます。

現在利用できるのはPC版のブラウザのみですが、これによりユーザーのプライバシーを保護することができます。

Googleが提供しているアドオンなので不正なツールではありません。

ブロガーには必須

特にサイトを運営しているならは必須のアドオンといえます。アクセス解析では運営者と閲覧者のアクセスが区別されません。Google Analyticsでも同様です。

運営者が記事を投稿したりデザインを変えるためにサイトへアクセスするだけで情報が収集されます。本来は不要なものでゴミ情報といえます。運営者のアクセスは除外する必要があります。

Google アナリティクス オプトアウト アドオンをブラウザにインストールすることでGoogle Analyticsの機能を停止することができます。

ブロガーには必須のプラグインといえます。

Google アナリティクス オプトアウト アドオンをインストールする

Google アナリティクス オプトアウト アドオンはインストールするだけで簡単に使うことができます。特別な設定の必要もありません。

対象ブラウザ
Google Chrome
Microsoft Internet Explorer 11
Mozilla Firefox
Apple Safari
Opera

インストール方法

ここではChromeでのインストール方法を説明します。他のブラウザでもほぼ同じです。

Google アナリティクス オプトアウト アドオンのページにアクセスします。

Google アナリティクス オプトアウト アドオンをダウンロード」をクリックします。

 

Chromeに追加」をクリックします。

 

ウィンドウが開くので「拡張機能を追加」をクリックします。

以上でインストールは完了です。特別な設定は必要ありません。



おわりに

ネット上では常に利用者の情報が収集されています。どういったサイトを閲覧したか、検索ワードを利用したかといったものです。

情報を収集されたからといって利用者が不利益をこうむるわけではありません。しかしプライバシーを気にするという人にとって気持ちのいいものではありません。

そういった人には「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」の利用が最適です。現在のところパソコン版のみですがインストールしてみてはどうでしょうか。