PayPalでメールアドレス変更方法がわかりづらい場合は

PayPalは登録されているメールアドレスの変更方法がやや特殊です。一般にイメージするような、ログインして登録情報を変更するというわけにはいきません。

そのため、手順にとまどうことがあるかもしれません。

注意
登録されたメールアドレスを変更するためには、本人確認手続きを済ませておく必要があります。

PayPalアカウントでメールアドレスを追加または変更する方法を教えてください。

本人確認手続きを完了していない場合は、お客さまのPayPalアカウントに登録されているメールアドレスは変更できません。このような場合、お客さまの現在のPayPalアカウントを解約し、新しいメールアドレスを使用して新しいアカウントを開設するか、または最初に本人確認手続きを完了させてから、メールアドレスを更新することができます。

本人確認手続き(個人アカウント)

すでに本人確認をが済んでいる場合はメールアドレスの追加が可能です。

 

メールアドレスを変更する流れ

PayPalは登録されたメールアドレスを直接変更することができません。

そのため、変更するためには一旦サブのメールアドレスを登録してから、サブをメインに変更するという手順が必要になります。


PayPalのサイトにログインします。

ログイン直後のトップページです。右上の「歯車のアイコン」をクリックします。

 

メールアドレスの項目の「」をクリックします。

 

追加するメールアドレスを入力して、「メールアドレスの追加」のボタンをクリックします。

 

新しく入力したメールアドレスにPayPalからメールが届いています。メールの中の「メールアドレスの確認」をクリックします。

 

パスワードを入力してPayPalにログインします。

 

サブのメールアドレスが追加されています。

サブのメールアドレスの右側にある「更新」をクリックします。

 

ウィンドウが表示されます。「チェックボックス」にチェックを入れて「メールアドレスの変更」をクリックします。


これでサブのメールアドレスがメインに変更されました。古いメールアドレスが不要な場合は削除しておきます。