Googleが推奨するWordPressのパーマリンクとは?

WordPressのパーマリンクのデフォルト設定は、「https://plum-222.net/?p=123」のようにURLが数字によって表記されます。

デフォルト設定だし運営には支障はないからと、そのまま続けてしまっている人がいるのではないでしょうか。

しかしこれは、Googleとしては推奨されないものだったのです。

 

Googleが推奨するURL

シンプルな URL 構造を維持する

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合は ID ではなく意味のある単語を使用して)URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。たとえば、航空機(aviation)に関する情報を探している場合、http://en.wikipedia.org/wiki/Aviation のような URL であれば、見ただけで必要な情報であるかどうかを判断できます。http://www.example.com/index.php?id_sezione=360&sid=3a5ebc944f41daa6f849f730f1 のような URL 自体は、ユーザーの関心を引くことはほとんどありません。

URL では区切り記号を使うと効果的です。http://www.example.com/green-dress.html という URL の方が、http://www.example.com/greendress.html という URL よりずっとわかりやすくなります。URL にはアンダースコア(_)ではなくハイフン(-)を使用することをおすすめします。

Googleが推奨しているURLをピックアップするとこのようになります

コンテンツの内容がイメージしやすいもの。

冗長(長すぎ)ではないもの。

パラメータが複雑につけられていないもの。

不正確な日付(過去や未来のもの)がつけられていないもの。

 

パーマリンクが数字で表記されているものは推奨されない

「https://plum-222.net/?p=123」のような表記だと、URLを見ただけで記事の内容を判断することは不可能です。Googleとしては推奨されないものとなります。

ブログを運営する人間からしても、URLを見ただけでは記事の判別が困難になります。アクセス解析を利用する場合に、どの記事がアクセスされているのかといった情報が分かりづらくなります。

人間からもサーチエンジンからもメリットが薄いのです。

 

Googleが推奨しているURL

Googleが推奨しているURLにするためには、「https://plum-222.net/wordpress/」のように記事の内容がイメージでき、冗長ではないものにする必要があります。

また、URLにはアンダースコア「_」ではなく、ハイフン「」の使用が推奨されています。

URLにつかう文字は、基本的に半角スペースが使用不可です。そのため、単語間にスペースを入れるためにはアンダースコア「_」を使う場合があります。しかしGoogleはハイフン「」を推奨しています。

例えば、「permanent link」という言葉を使う場合は、「permanent_link」ではなく、「permanent-link」と表記することが推奨されています。